海外事業コンサルティング 法人のお客さま よくある質問 お問い合わせ SNSのご紹介 twitter FACEBOOK

オンライン英会話のピクト|目的別に12のコースを設定

マンツーマンオンライン英会話ピクト
  • ピクト8つの特徴
  • 8つのレッスンコース
  • 料金プラン
  • 講師紹介

プロから学ぶ英会話の勉強方法

<一覧へ戻る

学習目標の設定(何を勉強するのか?・なぜ英語に取り組むのか・どの教材を使うのか?

英会話をスタートする背景には、何かしらの動機がありますよね。「海外旅行先で会話が出来る様になりたい」「勤め先で今後必要になるから」等。 ただ、この二つを比べてみても分かる通り、英会話を学ぶにしても、それぞれ学ぶべきレベル設定がある、と言う事を覚えておかないといけません。 日常会話程度を話せる様になりたい人が、ビジネス英会話が学べるカリキュラムを選ぶのは間違っていますし、TOEIC制覇を目指すコースを学んでいくのも、 挫折する大いなるきっかけになってしまいます。この様に、一言で英語と言っても、学べるジャンルは多岐に渡るので、しっかりと「初期設定」をしておかないと、 すぐに投げやりになってしまいます。実際、英会話を始めて数ヶ月で辞めてしまう人や、それを繰り返した結果、「長期間やったのに、一向に身に付かない」と思い込んでしまう人が多い様です。 自分が何の為に英会話を学ぶのかを意識してみて下さい。そして、その意識を基に、「自分がどの程度まで英会話を学びたいのか」を決めておく事がとても重要なんです。 「TOEICで満点とりたい」人は、何故始めるのか、どの程度まで学ぶのか、ハッキリしています。「海外旅行が趣味だから、英語が話せる様になりたい」人はどうでしょうか。 旅行先で困らない程度か、挨拶が出来る程度か、店員さん達に色々質問出来る程度かetc....。 ある程度のゴールを決めておけば、英会話を続けるモチベーションになりますし、短い期間でそこに到着できる方法も見えてきますし、 必要な下準備だと言えます。そして、教材。どの教材を選ぶのかも、今後を左右するテーマです。近頃は、自宅にいながら、PCで講師と学べる「オンライン英会話」も定着してきました。 更には、聴くだけの勉強法等も数多く登場してきたりと、今は「自分の性格に合わせた学習方法を選べる時代」なので、ご自身の生活サイクルも含め、照らし合わせながら選ぶ事が、最善であると思います。
お気軽にレッスンをお試しください。いつでもご相談ください。
Success will knock at your door! copyright (c) 2010 PIKT Co.,Ltd.All Rights Reserved